指導方針

■大井少年サッカークラブ 指導方針

《活動の方針》

・サッカーを通じてスポーツの楽しさを教える
・礼儀正しく、大きな声であいさつができる子供に育てる
・たくましい心を持って自立した子供に育てる

《指導の方針》

・基本技術
「止める」「運ぶ」「蹴る」の指導

・基本戦術
「ゴールを決める」「ゴールを奪う」「ボールを奪う」「ボールを失わない」

・4~6年生への指導
サッカーでの重要な基本である、”グッドボディーシェイプ”(有効な視野の確保・判断)をしっかり指導する。

・3年生以下への指導
トレーニングの中に遊びを取り入れてサッカーとは楽しいという状態にする。
ミニゲームを多く取り入れ、基本のインサイド、アウトサイド、スクリーン・トラップをしっかり指導する。

投稿日:

Copyright© 大井少年サッカークラブ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.